ソーラー(太陽熱)のトピックス pg.3


2011年12月06日
 ダイキン工業株式会社は、空調・給湯・換気などのHVAC(ヒーバック)機器に加えて、創エネ機器として、住宅用太陽光発電システム『Sky Solar(スカイソーラー)』3タイプを、2012年4月1日より順次発売します。
 取り扱う太陽光システムは、屋根の搭載容量にこだわり、複雑でかつ多様な屋根の美観を保ちながら高い容量を発電できるよう屋根形状別に3タイプ(S、P、Gタイプ)の太陽光モジュールを取り揃えています。

2011年07月07日  <東京ガス・プレスリリース
 東京ガス株式会社は、2011年7月10日に、戸建住宅の屋根に設置した集熱部で太陽熱を集め、給湯や暖房に利用する「太陽熱利用ガス温水システム『SOLAMO(ソラモ)』」の新製品を発売します。
従来の「SOLAMO」は、お湯をためる貯湯部に補助熱源機として、潜熱回収型高効率給湯器を内蔵した「給湯器一体型SOLAMO」でしたが、本製品は、既設の戸建住宅に設置してあるガス給湯器を、補助熱源機としてそのままお使いいただき、集熱部と貯湯部に接続する「後付け型SOLAMO」となります。

 


2010年11月09日  <矢崎総業・新着情報詳細
矢崎総業株式会社は、東京ガス株式会社および株式会社エネルギーアドバンスと共同で、福祉施設、スポーツ施設および学校などの業務用を対象に、従来品に比べ機器費、工事費を含めた初期費用を半減した「業務用太陽熱利用給湯システム」を開発し、 2011年1月から販売を開始します。
本システムは、屋上などに設置した太陽エネルギー集熱パネルから得た熱で蓄熱部にて給水を予熱し、さらに希望する給湯温度まで業務用ガス給湯システムが加熱します。
再生可能エネルギーである太陽熱を優先的に利用し、天候や給湯負荷により熱が不足する時も、ガス機器がバックアップするため、湯切れの不安もなく、利便性・快適性、環境性を両立させた給湯システムです。


2010年09月21日  <東京ガス・プレスリリース
東京ガス株式会社は、2010年10月10日に、戸建住宅の屋根に設置した集熱器で太陽熱を集め、給湯や暖房に利用する「太陽熱利用ガス温水システム『SOLAMO(ソラモ)』」の新製品を発売します。
貯湯タンクの小型化や2種類の集熱パネルを選択できるなど、屋根や庭などの設置スペースに制約の多い首都圏の既設の戸建住宅にも、より幅広く対応できるようになりました。

 

2010年07月--日  <パロマ・ニュースリリース
株式会社パロマはソーラーハイブリットガス給湯器「Sola・ECO」(ソラエコ)を発売します。集熱パネルにて太陽エネルギーを熱に変換し、熱媒を暖めます。暖められた熱媒で家庭内で使用するお湯を作り、足りない熱量をガス給湯器エコジョーズで゛補います。
従来の太陽熱温水器のような湯切れがおきないため、省エネ性能を保ちつつ、より快適な給湯性能が保たれます。

 

2010年05月31日
パナソニック電工株式会社は、住宅用の太陽電池モジュールとしては世界最高水準のモジュール変換効率16.8%(公称最大出力215W/枚)の単結晶系ハイブリッド型太陽電池モジュール「HIT(ヒット)太陽電池(三洋電機製)」を採用した「パナソニック 住宅用太陽光発電システム HIT215シリーズ」を2010年7月1日から発売します。
 モジュール変換効率が高いため、狭小地での住宅などにも最適。また、優れた温度特性により、夏場の高温時でも高出力を確保します。新築向けのオリジナル工法による「野地ぴたFタイプ」と、リフォームにもおすすめの「屋根置きタイプ」を品揃え。

Facebook